本文へスキップ

有限会社 土屋印刷所は、福島県郡山市で商業印刷を扱う印刷会社です。

TEL. 024-951-2458

〒963-0207 福島県郡山市鳴神2-48

森林環境への取り組みFOREST

1.グリーンプリンティング認定制度

グリーンプリンティング認定制度

■グリーンプリンティング認定制度とは

◎日本の印刷産業界の代表団体である日本印刷産業連合会が創設した制度です。
◎印刷業界の環境配慮自主基準『日印産連「印刷サービス」グリーン基準』に基づいています。
◎基準を達成した印刷関連工場をグリーンプリンティング認定工場として認定します。
◎グリーンプリンティング認定工場は、印刷方式の違いにより、オフセット印刷部門、シール印刷部門、グラビア印刷(軟包装)部門、スクリーン印刷部門の4部門あります。
◎グリーンプリンティング認定工場が製造し、グリーン基準の資材に適合した印刷製品にGPマークが付けられます。(オフセット印刷、シール印刷のみ)

■環境方針

有限会社土屋印刷所は、環境と調和した豊かな循環型社会をめざし企業活動を通じて地球環境に貢献します。

1. 当社は事業活動及び製品・サービスに伴う環境影響を特定し、環境目的・目標を設定し、定期的見直しを行い継続的な改善に努めます。
2. 適用される法規制を遵守すると共に汚染の予防に努めます。
3. 環境保全に取り組みリサイクルの配慮や廃棄物の削減や騒音等の環境負荷の削減に努めます。
4. 省エネ・省資源を推進し資源の有効活用に努めます。
5. グリーン製品の開発に努めます。
6. 環境配慮資材の優先購入に努めます。
7. 従業員への環境教育を実施し環境意識の高揚に努めます。
8. 環境方針を公開します。

■印刷サービスグリーン基準とは

◎印刷業界が環境保全活動に取り組むため制定した業界の自主基準です。
◎印刷製品に使用される「資材」、印刷関連工場の「工程」「事業者の取組」を具体的に基準化しています。
◎国、エコマーク、GPNなど他の機関の印刷環境基準とも整合性をもつよう配慮しています。

■環境配慮度合いが分かります

スターの数が増えるほど、環境配慮の度合いが高いことを示しています。GPマークの種類と表示のために必要とされる要件(環境配慮)は下記の通りです。

GPマークの種類 ワンスター ツースター スリースター
製造工程の
環境配慮
少なくとも
印刷工程がGP工場
全工程がGP工場 全工程がGP工場
印刷資材の
環境配慮
水準2以上の印刷資材 水準2以上の印刷資材 水準1の印刷資材
(水準の区分が無い場合はその基準)

2.FSC®森林認証取得

FSC森林認証

■FSC®森林認証取得

FSCライセンス番号 FSC-C019705
2005年8月4日認証取得


■地球温暖化

■地球の財産、森林

地球の財産、森林

森林は多用な役割を果たしています。

  • CO2を吸収して酸素を供給、地球温暖化防止
  • 洪水や産地災害を防ぎ、国土を保全する
  • 渇水の緩和や水の浄化を通じて水資源を涵養(かんよう)する
  • 木材などの林産物を供給する
  • 人々に安らぎや憩いの場を提供する
  • 野生動物や魚類、昆虫類の生息を保全する

■FSC®森林認証とは

森が健全かどうか、森が正しく管理されているか、森に働く人たちの暮らしが守られているか、など、環境、社会、経済面での厳しい世界的な基準で審査します。
このような世界的な森を守り育てる取り組みが広まると世界の森が健全に保たれることにつながります。

■印刷物にFSC認証ロゴを使用するには

印刷物の場合は、認証された森林から伐採された木材を原料とし、製紙メーカー、用紙販売代理店、輸入業者、印刷・加工工場の全てがCoC認証を受けていなければなりません。


3.べジタブルインキ

べジタブルインキ

環境にやさしい植物油インクです。
印刷物に積極的に使用しています。


御社のイメージアップに!

森林環境への取り組みでイメージアップ!

お客様の印刷物にマークを入れることにより、地球環境に配慮しているというイメージアップにつながります。
地球環境にやさしい印刷製品のPRを始めてみませんか?
詳しくは弊社営業担当までお問い合わせください。


バナースペース

有限会社 土屋印刷所

〒963-0207
福島県郡山市鳴神2-48

TEL 024-951-2458
FAX 024-952-5733